学術雑誌

  1. 相澤清晴
    映像情報メディア学会誌 学会創立60周年記念特集 映像メディアの未来ビジョン特集Vol.64, No.1, pp.17-18, 2010
  2. 相澤清晴,荒川佳樹
    超高精細映像システム・コンテンツ (System and Content of Ultra High Definition Video)
    電子情報通信学会誌Vol.93, No.5, pp.368-371, May, 2010
  3. 松嵜直幸,原澤賢充,繁桝博昭,森田寿哉,伊藤祟之,斎藤隆弘,佐藤隆夫,相澤清晴,北崎充晃
    能動的観察による映像酔いの低減 (Reduction of Visually Induced Sickness by Active Viewing)
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌TVRSJ Vol.15, No.1, pp.41-44, 2010
  4. 山田健太郎, 山崎俊彦, 相澤清晴
    シルエット抽出とモデル生成の相互フィードバックによる Time-Varying Mesh の高精度化 (Time-Varying Mesh Generation Based on Iterative Feedback between Silhouette Extraction and Geometry Modeling)
    電子情報通信学会論文誌 Dvol. J93-D, no, 8, pp.1533-1543, Aug. 2010
  5. Go Irie, Takashi Satou, Akira Kojima, Toshihiko Yamasaki, Kiyoharu Aizawa
    Affective Audio-Visual Words and Latent Topic Driving Model for Realizing Movie Affective Scene Classification
    IEEE Trans. MultimediaVol.12, No.6, pp.523-535, Oct. 2010
  6. 大谷智子,渡邉淳司,丸谷和史
    ブロック立体デザインにおける錯視パターンの使用 -構造とテクスチャの相互作用の再認識-
    認知科学 Vo.17, No.3, pp.580-588, Sep.2010
  7. 相澤清晴
    映像情報メディア学会誌, Vol.64,No.11,pp.1571-1575, 2010
  8. Ren´e M A Teixeira, Toshihiko Yamasaki, Kiyoharu Aizawa
    Affective Determination of Video Clips by Low Level Audiovisual Features
    Multimedia Tools and Applications, Springer DOI 10.1007/s11042-010-0702-0 Jan.11 2011
  9. Ovgu Ozturk, Toshihiko Yamasaki, Kiyoharu Aizawa
    Real-time tracking of multiple humans and visualization of their future footsteps in public indoor environments
    Multimedia Tools and Applications, Special Issue on Intelligent Interactive Multimedia Systems and Services, Springer DOI 10.1007/s11042-010-0691-z, Jan. 6 2011
  10. 山崎俊彦
    映像情報メディア学会誌, 学会創立60周年記念特集 映像情報メディアの未来ビジョン, vol. 64, no. 1, pp. 47-48, 2010.
  11. 山崎俊彦
    映像情報メディア学会誌, vol. 64, no. 4, pp. 530-537, 2010.
  12. 山崎俊彦
    映像情報メディア学会誌, vol. 64, no. 5, pp. 729-737, 2010.
  13. 山崎俊彦
    映像情報メディア学会誌, vol. 64, no. 6, pp. 833-838, 2010.

国際会議

  1. Ovgu Ozturk, Tomoaki Matsunami, Yasuhiro Suzuki, Toshihiko Yamasaki, Kiyoharu Aizawa
    Can you SEE your “FUTURE FOOTSTEPS?
    Proceedings of International Conference on Virtual Reality, VRIC2010 pp.317-320, Apr. 7-11, 2010
  2. Rene M A Teixeira, Toshihiko Yamasaki, Kiyoharu Aizawa
    5th International Conference on Future Information Technology (FutureTech 2010) Multimedia and Semantic Technologies (MUST 2010) May 23, 2010 Busan Korea
  3. Renan Utida Ferreira, S-R. Han, T.Yamasaki, K.Aizawa
    3DTV Conference (3DTV-CON) 2010 June 7, 2010, Tampere, Finland
  4. Suguru Nakagawa, Toshihiko Yamasaki, Kiyoharu Aizawa
    3DTV Conference (3DTV-CON) 2010 June 7, 2010, Tampere, Finland
  5. Kiyoharu Aizawa
    Life Log : Where are We Now, and Where Can we Go? (keynote)
    ACM Conference on Image and Video Retrieval CIVR 2010 July 5-7, 2010, Xian China
  6. Chaminda De Silva, Kiyoharu Aizawa
    ACM Conference on Image and Video Retrieval CIVR 2010 Pages: 189-196, July 5-7, 2010, Xian China
  7. K.Aizawa
    Panel :on Image and Retireval (invited)
    ACM Conference on Image and Video Retrieval CIVR 2010 July 5-7, 2010, Xian China
  8. Seung-Ryong Han, Toshihiko Yamasaki, and Kiyoharu Aizawa
    Approaches to Compression of 3-D Video (invited)
    SPIE Visual Communication and Image Processing (VCIP2010) July 12-14, 2010 Huangshan, China
  9. Keigo Kitamura, Gamhewage Chaminda De Silva, Toshihiko Yamasaki, Kiyoharu Aizawa
    IEEE International Conference on Multimedia and Expo (ICME2010) WePS2.7, July 19-23, 2010, Singapore
  10. Ovgu Ozturk, Toshihiko Yamasaki, Kiyoharu Aizawa
    International Conference on Pattern Recognition, ICPR2010 Sep. 2010, Turkey
  11. Seung-Ryong Han, Toshihiko Yamasaki, Kiyoharu Aizawa
    IEEE Int. Conf. Image Processing (ICIP2010) pp.2945-2948, Sep. 26-29, 2010, Hong Kong
  12. Toshihiko Yamasaki, Kiyoharu Aizawa
    IEEE Int. Conf. Image Processing (ICIP2010) pp.2945-2948, Sep. 26-29, 2010, Hong Kong
  13. Chen Fu, Toshihiko Yamasaki, Kiyoharu Aizawa
    Video2Manga -- A Video Summary using Non-Photorealistic Rendering
    ASIAGRAPH in Tokyo Oct. 14-17, Tokyo
  14. Kiyoharu Aizawa, Gamhewage Chaminda De Silva, Yuto Maruyama, Tatsuya Miyazaki, Haruki Sugiyama, Makoto Ogawa, Yohei Sato
    FoodLog (demo)
    ASIAGRAPH in Tokyo Oct. 14-17, Tokyo
  15. Kiyoharu Aizawa, Gamhewage C. de Silva, Makoto Ogawa, Yohei Sato
    Int Conf. Virtual Systems and Multimedia (VSMM2010) pp.71-74, Oct.21-23, Seoul, Korea
  16. Yuto Maruyama, Gamhewage C. de Silva, Toshihiko Yamasaki, Kiyoharu Aizawa
    Int Conf. Virtual Systems and Multimedia (VSMM2010) pp.75-78, Oct.21-23, Seoul, Korea
  17. Hisato Kawaji, Koki Hatada, Toshihiko Yamasaki, Kiyoharu Aizawa
    Int Conf. Virtual Systems and Multimedia (VSMM2010) pp.105-111, Oct.21-23, Seoul, Korea
  18. Toshihiko Yamasaki, Tomoaki Matsunami, and Kiyoharu Aizawa
    The Sixth International Conference on Intelligent Information Hiding and Multimedia Signal Processing (IIH-MSP2010), October 15-17, 2010 Darmstadt, Germany
  19. Go Irie, Takashi Satou, Akira Kojima, Toshihiko Yamasaki, Kiyoharu Aizawa
    ACM Multimedia, pp.839-842, Oct.26-28, 2010, Firenze, Italy
  20. Hisato Kawaji, Kohki Hatada, Toshihiko Yamasaki, Kiyoharu Aizawa
    ACM Multimedia Multimodal Pervasive Video Analysis Workshop (MPVA), pp.1-4, Oct.29, 2010, Firenze, Italy
  21. Gamhewage C. de Silva, Kiyoharu Aizawa
    ACM Multimedia Workshop on Social Media (WSM2010), pp.53-58, Oct.29, 2010, Firenze, Italy
  22. Ovgu OZTURK Toshihiko YAMASAKI Kiyoharu AIZAWA
    International Workshop on Gaze Sensing and Interactions (in conjunction with ACCV2010), Queenstown, New Zealand ? November 8, 2010
  23. Toshihiko Yamasaki, Kiyoharu Aizawa
    Picture Coding Symposium 2010, pp. 162 - 165, Nagoya, Dec.8-10, 2010
  24. Weilan Luo, Toshihiko Yamasaki, Kiyoharu Aizawa
    Picture Coding Symposium 2010, pp. 354-357, Nagoya, Dec.8-10, 2010
  25. Mikiya Tanizawa, Toshihiko Yamasaki, Kiyoharu Aizawa
    Workshop on Picture Coding and Image Processing, p.147, Nagoya, Dec.7, 2010
  26. Wei Bi, Toshihiko Yamasaki, Kiyoharu Aizawa
    Workshop on Picture Coding and Image Processing, p.148, Nagoya, Dec.7, 2010
  27. Kiyoharu Aizawa,Toshihiko Yamasaki,Hisato Kawaji, Souchiro Kawamura
    VRCAI 2010 Virtual Reality Continum and its Application to Industry, pp.369-372, Seoul, Dec.12-13, 2010
  28. Weilan Luo, Toshihiko Yamasaki, Kiyoharu Aizawa
    APSIPA Annual Summit and Conference 2010 Asia-Pacific Signal and Information Processing Association, pp.109-116, Dec.14-17, 2010 Singapore
  29. K.Aizawa
    Foodlog: Image Retrieval for Specific Needs (invited)
    APSIPA Annual Summit and Conference 2010 Asia-Pacific Signal and Information Processing Association Panel SessionTowards Web-Scale Media Content Analysis and Retrieval - What has University Research Contributed to Commercial Systems and Social Network Services, Dec.14-17, 2010 Singapore

国内シンポジウム・研究会

  1. 山崎俊彦
    携帯端末のための3次元コンテンツ処理
    画像電子学会 Advanced Image Seminar 2010, 日本科学未来館, 2010年4月21日(水)(招待講演)
  2. 山崎俊彦
    40分で書くHoG (Coding HoG in 40 Minutes)
    電子情報通信学会, 信学技報, 画像工学研究会, IE2010-20, pp. 39-43, Nagoya, Aichi, May. 13-14, 2010. (招待講演)
  3. 池畑諭,山崎俊彦,相澤清晴
    手持ちカメラによる3 次元動的モデル復元のための多数の背景画像を利用したカメラキャリブレーション法の提案
    画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2010), IS3-50, pp.1906-1911, July 27-29, 2010, Kushiro
  4. Weilan LUO, Toshihiko YAMASAKI, Kiyoharu AIZAWA
    Marker-less Human Motion Tracking Using Visual Hulls and Time-Varying Surfaces Reconstruction
    画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2010), IS3-51, pp.1912-1919, July 27-29, 2010, Kushiro
  5. 河治寿都, 畑田晃希, 山崎俊彦, 相澤清晴
    全方位カメラの参照画像群を用いた博物館内の位置推定システム -デジタル・ミュージアムでの観覧者の行動記録に向けて-
    画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2010). IS1-61, pp.463-469, July 27-29, 2010, Kushiro
  6. 冨樫 政徳,山崎 俊彦,相澤 清晴
    手書き入力による時系列標本点の逐次補間とその応用
    画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2010), DS-9, pp.1326-1327, July 27-29, 2010, Kushiro
  7. Chaminda DE SILVA, Kiyoharu AIZAWA
    Mining Image-based Dietary Information for Automatic Community Formation in a Social Network
    画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2010), IS1-64, pp.485-489, July 27-29, 2010, Kushiro
  8. Ren´e M A TEIXEIRA, Toshihiko YAMASAKI ,Kiyoharu AIZAWA
    Affective Content Analysis of Video Clips Through the Fusion of Audiovisual Features
    画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2010), IS2-59, pp.1177-1182, July 27-29, 2010, Kushiro
  9. 山崎俊彦
    実写3次元映像の生成と処理
    機械学会ロボメカ部門地区特別講演会, 17th Sep, 2010, Sedai, Miyagi, 2010 (招待講演)
  10. 山崎俊彦
    モバイルやロボットに入り込む最先端画像処理 ~ハードウェア化による高速化・低消費電力化の試み~
    電子情報通信学会, 信学技報, 画像工学研究会, IE2010-86, pp. 101-106, Tokyo, Oct. 5-6, 2010. (招待講演)
  11. Kiyoharu Aizawa, Gamhewage C. de Silva, Toshihiko Yamasaki, Yuto Maruyama, Tatsuya Miyazaki
    Food Logging by Snapping and Processing Pictures
    Proceedings of Global COE Symposium on Secure-Life Electronics, November 16-17, 2010 Tokyo, Japan
  12. Toshihiko Yamasaki, Kiyoharu Aizawa
    Patch-based Compression for Time-Varying Meshes
    Proceedings of Global COE Symposium on Secure-Life Electronics, November 16-17, 2010 Tokyo, Japan
  13. 相澤清晴
    ”食”に関わるライフログ共有技術基盤
    CREST[共生社会へ向けた人間調和型情報技術の構築」研究領域 第一回公開シンポジウム 「調和と共生」 -人と情報環境が創る新しい価値を目指して-, pp.49-58, Nov.25, 2010, Tokyo
  14. 宮崎 達也, デシルヴァ ガムヘワゲ チャミンダ, 山崎 俊彦, 相澤 清晴
    食事画像の類似性判定に基づくカロリー推定
    HCGシンポジウム C7-1,Dec.15-17, 2010, Miyazaki, Japan
  15. 杉山 春樹, デシルヴァ ガムヘワゲ チャミンダ, 山崎 俊彦, 相澤 清晴, 小川 誠, 佐藤 陽平, 太田 龍督
    TwitterBOTのための食事画像の特定メニュー判定
    HCGシンポジウム I-12,Dec.15-17, 2010, Miyazaki, Japan
  16. 丸山 悠斗, デシルヴァ ガムヘワゲ チャミンダ, 山崎 俊彦, 相澤 清晴
    食事ログシステムの解析の個人適応による食事バランス推定
    HCGシンポジウム C7-4, Dec.15-17, 2010, Miyazaki, Japan
  17. 河治 寿都, 河村 聡一郎, 山崎 俊彦, 相澤 清晴
    時間変化を考慮した画像に基づく鑑賞者の位置推定-博物館における検討-
    電子情報通信学会 マルチメディアと仮想環境基礎研究会, 信学技報 Vol.110, No.381, MVE2010-111 pp.291-296, Jan. 21 2011, Shiga
  18. Chaminda de Silva, Kiyoharu Aizawa, Yuki Arase, Xing Xie
    Pics 'n' Trails: an Open Multimedia Dataset for Lifelog Research
    電子情報通信学会 ライフインテリジェンスとオフィスシステム研究会, Vol.110, No.375, pp.1-6, LIOS2010-44, Jan.20-21 2011 Nagasaki
  19. 松濤 智明, 山崎 俊彦, 相澤 清晴
    天井カメラ映像を用いた公共空間の人物属性解析
    電子情報通信学会, パターン認識とメディア理解研究会, 信学技報 Vol.110, No.414, PRMU2010-229 pp.135-140, Feb. 18 2011, Saitama
  20. 青木秀一,浜田浩行,青木勝典,相澤清晴
    ハイブリッド型放送におけるメディアのトランスポート方式
    情報処理学会 オーディオビジュアル複合情報処理研究会(AVM), Mar.11 2011, Okinawa

国内大会

  1. 谷澤 幹也, カムヘワゲ チャミンダ デシルヴァ, 山崎 俊彦, 相澤 清晴
    写真による対人ログデータからの親密度推定
    情報科学技術フォーラム,FIT2010, 0-012, Sep.7-9, 2010, Fukuoka
  2. 丸山 悠斗, 山崎 俊彦, 相澤 清晴
    食事ログシステムの解析の個人への適応と検討
    情報科学技術フォーラム,FIT2010, H-025, Sep.7-9, 2010, Fukuoka
  3. Chen Fu, Toshihiko Yamasaki, Kiyoharu Aizawa
    Video2Manga: A Comic-like Video Summary
    情報科学技術フォーラム,FIT2010, I-010, Sep.7-9, 2010, Fukuoka
  4. 松濤智明, 山崎俊彦, 相澤清晴
    公共空間における多人数追跡と属性解析
    情報科学技術フォーラム,FIT2010, H-034, Sep.7-9, 2010, Fukuoka
  5. 畢 微,山崎 俊彦,相澤 清晴
    写実的レンダリングに向けたTime-Varying Mesh の表面属性推定
    情報科学技術フォーラム,FIT2010, H-022, Sep.7-9, 2010, Fukuoka
  6. Gamhewage de Silva, Kiyoharu Aizawa
    Attention-based Clustering for Grouping Photo Collections by Quality of Composition
    情報科学技術フォーラム,FIT2010, I-009, Sep.7-9, 2010, Fukuoka
  7. 青木秀一, 青木勝典, 浜田浩行, 金次保明, 山本真, 相澤清晴
    放送・通信のハイブリッド配信のためのトランスポート方式の一検討
    映像情報メディア学会年冬季大会, 10-3 Dec. 2010 Tokyo
  8. 河野一歩,山崎俊彦,相澤清晴
    衣服ログ:イベントとの連携によるコーディネート支援を目指して
    電子情報通信学会 総合大会 , A-16-8, Mar.14-17, 2011, Setagaya, Tokyo
  9. 谷澤幹也,山崎俊彦,相澤清晴
    位置履歴を用いた屋内写真からの施設同定
    電子情報通信学会 総合大会 , A-16-9, Mar.14-17, 2011, Setagaya, Tokyo
  10. 河村聡一郎,河治寿都,山崎俊彦,相澤清晴
    博物館来訪者が撮影した写真に基づく経路推定
    電子情報通信学会 総合大会 , A-16-10, Mar.14-17, 2011, Setagaya, Tokyo
  11. 松井勇佑,山崎俊彦,相澤清晴
    二値線画である漫画画像のリターゲティング
    電子情報通信学会 総合大会 , D-12-4, Mar.14-17, 2011, Setagaya, Tokyo
  12. 河治寿都,河村聡一郎,山崎俊彦,相澤清晴
    履歴を考慮した画像に基づく博物館内の鑑賞者の位置同定
    電子情報通信学会 総合大会, D-12-24, Mar.14-17, 2011, Setagaya, Tokyo
  13. ビ ウェイ,山崎俊彦,相澤清晴
    動き情報を用いた多視点画像から3D形状復元手法
    電子情報通信学会 総合大会 , D-12-27, Mar.14-17, 2011, Setagaya, Tokyo
  14. 池畑 諭,山崎俊彦,相澤清晴
    信頼度に基づいた重み付きバンドル調整によるワイドベースライン画像の高精度デプスマップ推定
    電子情報通信学会 総合大会 , D-12-28, Mar.14-17, 2011, Setagaya, Tokyo
  15. 丸山悠斗,デシルヴァチャミンダ,山崎俊彦,相澤清晴
    食事ログにおける各個人の食事時刻と食傾向を利用した食事バランス推定
    電子情報通信学会 総合大会 , D-12-54, Mar.14-17, 2011, Setagaya, Tokyo
  16. 杉山春樹,De Silva Gamhewage Chaminda,山崎俊彦,相澤清晴
    テクスチャ解析による食事画像の領域分割
    電子情報通信学会 総合大会 , D-12-55, Mar.14-17, 2011, Setagaya, Tokyo
  17. 松濤智明,山崎俊彦,相澤清晴
    天井カメラ映像による公共空間での複数人物追跡と属性解析
    電子情報通信学会 総合大会 , D-12-60, Mar.14-17, 2011, Setagaya, Tokyo
  18. 関口頌一朗,山崎俊彦,相澤清晴
    低次特徴量を用いた画像からの人数計測
    電子情報通信学会 総合大会 , D-12-62, Mar.14-17, 2011, Setagaya, Tokyo
  19. 宇野友季子,山崎俊彦,相澤清晴
    単眼動画像を用いた大きな姿勢変化を伴う運動の種別判定
    電子情報通信学会 総合大会, D-12-82, Mar.14-17, 2011, Setagaya, Tokyo
  20. Chen Fu,Toshihiko Yamasaki,Kiyoharu Aizawa
    Video2Manga: Create Manga in My Way
    電子情報通信学会 総合大会 , D-11-101, Mar.14-17, 2011, Setagaya, Tokyo
  21. Weilan Luo,Toshihiko Yamasaki,Kiyoharu Aizawa
    Marker-less Pose Estimation for Fast Human Motion Clips
    電子情報通信学会 総合大会, D-12-77, Mar.14-17, 2011, Setagaya, Tokyo

その他

  1. 廣瀬通孝,相澤清晴,苗村健,谷川智洋,飯田誠,鈴木康広,西村邦裕,山崎俊彦,上條桂子
    Digital Public Art Project 空気の港 テクノロジー×空気で感じる新しい世界
    美術出版社(160 pages) 2010.3.22
  2. 相澤清晴 分担執筆
    超高精細映像の応用と展開 (超臨場感システム 3.5節)
    オーム社 映像情報メディア学会編,原島博監修,223pages, 2010.5
  3. Tao Mei, Kiyoharu Aizawa
    Video Recommendation, Internet Multimedia Search and Mining
    Editted by. Xian-Sheng Hua, Marcel Worring, and Tat-Seng Chua, Bentham Science Publishers, 2010
  1. 科学未来館 予感研究所3
    フードログ:手軽に食事記録をとってみよう(相澤清晴,山崎俊彦,デシルバ ガムヘワゲ チャミンダ)
    2010年4月30日~5月5日
  2. ASIAGRAPH 2010 in Tokyo (科学未来館)
    FoodLog
    Oct. 14-17 2010
  3. IMLオープンハウス
    手書き入力による時系列標本点の逐次補間とその応用 (富樫政徳) *IMLアワード実用化研究部門 最優秀賞受賞
    Dec. 10-11 2010